忍者ブログ

粘土小屋

ネトゲとプログラムのブログ
2019
06,19

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
06,13

«1日»

0以外の初期化は、
基本的にしないことが望まれます。

もし0以外の値で初期化しようとするなら、
その前にもう一度0ではダメかを検討するべきです。

0以外の理由を持った値が初期値として持たれていること
他人から見た場合、それは「想定外」なのです
ここで重要なのは、同じプロジェクトを半年も続ければ
それは他人が書いたものと同じになるということです
 
PR
2010
06,04

«5日»

プログラミング関連の記事は
こうすると良い、
こうすれば効率が上がる、
の様なホワイトリスト方式のものが多いと思うのですが

こうしてはならない、の様な
ブラックリスト方式の記事が
もう少しあればな、と思いました。

 
2010
05,27

«1日»

shared_ptrは、

if(shared_ptr_.get() == NULL)
{
//空である
}

これで空を検出できます。
また、reset()をかけた後でも同じように検出できます。
 
2010
05,26

«1日»

必要な時に一部だけ引っ張ってこれる、
そういうデザインの仕方はないものでしょうか。

例えばサウンド関連です。
サウンドは多くのオブジェクトを介して
同じ物が使われたりすると思います。

そう言った場合、
オブジェクトにサウンドクラスを持たせると
どう処理するにしろ、
かなり面倒なことになるでしょう。

逆に、グローバルな場所に置くとしても、
依存関係が多岐に渡ってしまい
コンパイル速度など
色々な部分でのパフォーマンスが落ちてしまうと思います。

一定種類ごとに別のファイルにして、
グローバルな空間に置いておくのが今のところ良さそうに思えるのですが
ファイルを多く作らなければならなくなり、
ベストとも言い難いです。

やはり考え抜いてオブジェクトにサウンドクラスを持たせるのが
一番よくなるとは思うのですが、
パッと思いつくようなエレガントな方法が思いつきません。

 
2010
05,25

«1日»

shared_ptrをこちらのタイミングで破棄したい場合はreset()
実体をコピー渡ししたい場合は

SomeClass someClassSbt ;
std::tr1::shared_ptr<SomeClass> someClassPtr ;

someClassPtr =
std::tr1::shared_ptr<SomeClass>
(new someClass(someClassSbt)) ;

これで出来ると思います。
便利ですねえ。
 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
最新記事
(05/08)
(09/20)
(09/02)
(08/30)
(08/26)
プロフィール
HN:
粘土男
性別:
男性
自己紹介:
レッドストーン、ルシエルブルー、
アラド戦記、ラテール、エルソード、
ファンタジーアースゼロ、などを
せこせことやっております。
プログラミングは、修練中です。

twitter:@rosukaruklame

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]