忍者ブログ

粘土小屋

ネトゲとプログラムのブログ
2018
12,13

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
07,13

«3日»

初めはGEEKが多かったんですよね
信念があって、誰がとか、そういうものじゃなくて
自分の意思、意見を恥ずかしいと思わない人たち。

でも今は、
多数こそ正義のJOCK達がぞろぞろと入りこんできて。
匿名という巨大な後ろ盾を手に入れて、
正義の武力行使を行っている。

2chも、いつの間にかJOCKの溜り場になって
見るに堪えない内容になっていました。

しかも彼らは、自らをオタクとか
その他諸々と言って誤魔化しているから性質が悪い。
古き良き個性の時代も終わり
多数派の人間こそ正義の救われない社会になるでしょう。

また新しい技術が生まれ、
新たな社会が形成されるのが楽しみです。
PR
2010
06,23

«2日»

アリとキリギリス

頑張った者が最後に報われる、というお話ですよね
でもこれ、一つ間違いがあって

頑張れる人というのは、そもそもアリではない 
2010
05,05

«9日»

見下すことを嫌う人についてです。

見下すことを嫌う、それはつまり見下されるのが嫌いなのではないでしょうか。
もっと言えば
見下すと言うレッテルを張り、自分を見下す人の立場を下げる。
それにより見下されないようにするのです。

 
2010
03,31

«0日»

男性の中に女性が入ってくると、
面倒なことになるというのは自明な事です。

よく男性は女性と居るよりも男性といる方が気楽という
意味合いのトピックが有りますが、
必ずと言っていいほど、そうではない、という立場の意見が出ます。

意外と気付かれない方もいるかも知れませんが
これはまさに 
「男性の中に女性が入ってくると、面倒なことになる」
の再現になっています。

女性に好意を持って貰わなくても良い男性(仮にA)と
好意を持って貰いたい男性(仮にB)と
その中に属する女性がいるというのは、
そのトピックで議論している状態そのものです。

この場合、Bが「そうではない」という意見を出します。
Aは勿論その逆の立場に立つでしょう。
男性だけで居れば気楽なコミュニティが、
女性の介入で簡単に壊れてしまうのはこのためです。
2010
03,31

«0日»

ネトゲが嫌いな人は、
・先天的な才能を持っている。
・狡いことで人を出し抜いたりするのが上手である。
こういう方に多いんじゃないかなと思います。
結果を出すことが努力だと勘違いしないで欲しいところですね。 
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
最新記事
(05/08)
(09/20)
(09/02)
(08/30)
(08/26)
プロフィール
HN:
粘土男
性別:
男性
自己紹介:
レッドストーン、ルシエルブルー、
アラド戦記、ラテール、エルソード、
ファンタジーアースゼロ、などを
せこせことやっております。
プログラミングは、修練中です。

twitter:@rosukaruklame

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]